ebookjapan情報

ワンピースのあらすじ面白さや魅力を解説

 

↓無料会員登録はコチラ↓

 

ワンピースのあらすじ面白さや魅力を解説

 

ワンピースは今や世界で1番人気のある少年漫画といってもいいかもしれません。20年以上も前に連載が開始され、今でも少年ジャンプで掲載されています。その絶大な人気は衰えることを知りません。

 

当然、ebookjapanでも最も人気のある少年マンガでもあります。

 

↓無料立ち読みはコチラ↓

ONE PIECE カラー版 1巻

 

ワンピースの基本ストーリーは、主人公のルフィが海賊になって海賊王を目指すというものです。世界は海賊によって支配される状態になっており、この海賊たちの頂点に君臨するのが海賊王です。

 

この海賊王には過去に一人だけなったゴールドロジャーがいたのですが、その人物は既に無くなっています。

 

↓無料立ち読みはコチラ↓

ONE PIECE モノクロ版 1巻

 

四皇や七武海というような大海賊がその次の座を狙っているわけですが、これに主人公のルフィという少年が立ち向かっていくというのが概略の話です。現在も連載中の漫画ですから、まだルフィが海賊王になったわけではありません。

 

この海賊王を目指す過程で、さまざまな友人に出会い、一緒に冒険を繰り広げていきます。海賊でありながら、ルフィは友情を大切にするという人柄で曲がったことが大嫌いという個性があります。

 

他の海賊たちはどんなことをしてでも成り上がるという事を考えます。ところが、ルフィの海賊団、麦わらの一味は全く違い友情を育みながら一緒に成長していきます。こういうところがワンピースの大きな魅力の一つといってもいいでしょう。

 

ワンピースは電子コミック化されて中高年にも人気の少年漫画に

 

ワンピースは、もう連載が開始されて20年以上も時が過ぎている作品です。最新話を読んでみると解るのですが、まだまだ、話は道半ばで、ルフィが海賊王になるには、あと10年は最低かかると思います。

 

それでも、面白さについては、いよいよ、これから、大ボスたちのバトルロイヤルが始まる気配があり、ますます、面白さが増しています。

 

ワンピースファンはこれからも、増加する一方でしょう。

 

困ったことに、このワンピースについては、16歳あたりで、読み始めていた読者が、すでに、40歳ぐらいの中年になりつつあります。

 

いくらなんでも、40ぐらいの中年男性が、少年漫画を本屋で購入するというのは、あまり、かっこいいものではありません。

 

今までは、そういう世間体があり、中高年の人たちが、ワンピースのコミック本を購入することにかなりためらいがありました。しかし、電子コミックの時代が本格化して、そんな世間体など関係なくなり、中高年層が堂々とワンピースを電子コミックで購入し始めています。

 

ワンピースの売り上げが全く衰えないのは、そんな中高年のファンが大量に電子コミックでこの作品を購入していることが大きいからなのでしょう。

 

ebookjapanでも、ワンピースの読者層は、半分くらい、中高年なのではないでしょうか。

 

↓無料会員登録はコチラ↓